日付検索

2015年11月の記事を読む
2015年10月の記事を読む
2015年9月の記事を読む
2015年8月の記事を読む
2015年7月の記事を読む
2015年6月の記事を読む
2015年5月の記事を読む
2015年4月の記事を読む
2015年3月の記事を読む
2015年2月の記事を読む
2015年1月の記事を読む
2014年12月の記事を読む
2014年11月の記事を読む
2014年10月の記事を読む
2014年9月の記事を読む
2014年8月の記事を読む
2014年7月の記事を読む
2014年6月の記事を読む
2014年5月の記事を読む
2014年4月の記事を読む
2014年3月の記事を読む
2014年2月の記事を読む
2014年1月の記事を読む
2013年12月の記事を読む
2013年11月の記事を読む
2013年10月の記事を読む
2013年9月の記事を読む
2013年8月の記事を読む
2013年7月の記事を読む
2013年6月の記事を読む
2013年5月の記事を読む
2013年4月の記事を読む
2013年3月の記事を読む
2013年2月の記事を読む
2013年1月の記事を読む
2012年12月の記事を読む
2012年11月の記事を読む
2012年10月の記事を読む
2012年9月の記事を読む
2012年8月の記事を読む
2012年7月の記事を読む
2012年6月の記事を読む
2012年5月の記事を読む
2012年4月の記事を読む
2012年3月の記事を読む
2012年2月の記事を読む
2012年1月の記事を読む
2011年12月の記事を読む
2011年11月の記事を読む
2011年10月の記事を読む
2011年9月の記事を読む
2011年8月の記事を読む
2011年7月の記事を読む
2011年6月の記事を読む
2011年5月の記事を読む
2011年4月の記事を読む
2011年3月の記事を読む
2011年2月の記事を読む
2011年1月の記事を読む
2010年12月の記事を読む

ニュースヘッドライン記事詳細

2015年09月29日 前へ 前へ次へ 次へ

AGCエスアイテック ファインシリカの生産能力倍増 北九州で

AGCエスアイテック ファインシリカの生産能力倍増 北九州で

 旭硝子の全額出資子会社、AGCエスアイテックは真球状のファインシリカを増強する。福岡県北九州市の本社工場の生産ラインを増設し、2016年中に生産能力を現状に比べ倍にする。シリカの表面には微細な穴が作られており、化粧品に配合すれば肌に塗る際の滑り性が高まり、安全性にも優れることから日本だけでなく海外需要も増加している。アジアでは現地企業の開拓に向けて営業力を強化し、全社の成長のけん引役にする。増強するのは粒子径が3―20マイクロメートルのファインシリカ「サンスフェア」。表面に微細な穴が加工してあり、穴の容積を変えることで100グラム当たりで油を30―400ミリリットル吸収できる。

【写真】国内外の化粧品向け需要に応えて本社工場のラインを増設する。


Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.