日付検索

2015年10月の記事を読む
2015年9月の記事を読む
2015年8月の記事を読む
2015年7月の記事を読む
2015年6月の記事を読む
2015年5月の記事を読む
2015年4月の記事を読む
2015年3月の記事を読む
2015年2月の記事を読む
2015年1月の記事を読む
2014年12月の記事を読む
2014年11月の記事を読む
2014年10月の記事を読む
2014年9月の記事を読む
2014年8月の記事を読む
2014年7月の記事を読む
2014年6月の記事を読む
2014年5月の記事を読む
2014年4月の記事を読む
2014年3月の記事を読む
2014年2月の記事を読む
2014年1月の記事を読む
2013年12月の記事を読む
2013年11月の記事を読む
2013年10月の記事を読む
2013年9月の記事を読む
2013年8月の記事を読む
2013年7月の記事を読む
2013年6月の記事を読む
2013年5月の記事を読む
2013年4月の記事を読む
2013年3月の記事を読む
2013年2月の記事を読む
2013年1月の記事を読む
2012年12月の記事を読む
2012年11月の記事を読む
2012年10月の記事を読む
2012年9月の記事を読む
2012年8月の記事を読む
2012年7月の記事を読む
2012年6月の記事を読む
2012年5月の記事を読む
2012年4月の記事を読む
2012年3月の記事を読む
2012年2月の記事を読む
2012年1月の記事を読む
2011年12月の記事を読む
2011年11月の記事を読む
2011年10月の記事を読む
2011年9月の記事を読む
2011年8月の記事を読む
2011年7月の記事を読む
2011年6月の記事を読む
2011年5月の記事を読む
2011年4月の記事を読む
2011年3月の記事を読む
2011年2月の記事を読む
2011年1月の記事を読む
2010年12月の記事を読む

ニュースヘッドライン記事詳細

2015年05月29日 前へ 前へ次へ 次へ

中国の化学工業 利益面での改善進む

【上海=白石孝祐】中国の製造業が総じて伸びを欠くなか、化学工業の健闘が光っている。国家統計局のまとめによると2015年1月から4月までの製造業利益総額は全体が前年同期比1・6%減となったのに対し、化学原料および化学製品製造業は同10・5%増だった。伸び率でも前年同期を上回っている。4月単月では前年同期比22・4%増となり、国家統計局では販売増に加え原材料などのコスト減が背景にあると指摘している。ただ建築をはじめ用途分野が総じて盛り上がりを欠いているほか輸出不振や競争激化もあり「品質・機能性へシフトしつつあった需要家のニーズが再び価格重視へ戻っている」(日系メーカー)との見方が広がっている。先行きの不透明感払しょくには至っていない。


Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.