日付検索

2015年10月の記事を読む
2015年9月の記事を読む
2015年8月の記事を読む
2015年7月の記事を読む
2015年6月の記事を読む
2015年5月の記事を読む
2015年4月の記事を読む
2015年3月の記事を読む
2015年2月の記事を読む
2015年1月の記事を読む
2014年12月の記事を読む
2014年11月の記事を読む
2014年10月の記事を読む
2014年9月の記事を読む
2014年8月の記事を読む
2014年7月の記事を読む
2014年6月の記事を読む
2014年5月の記事を読む
2014年4月の記事を読む
2014年3月の記事を読む
2014年2月の記事を読む
2014年1月の記事を読む
2013年12月の記事を読む
2013年11月の記事を読む
2013年10月の記事を読む
2013年9月の記事を読む
2013年8月の記事を読む
2013年7月の記事を読む
2013年6月の記事を読む
2013年5月の記事を読む
2013年4月の記事を読む
2013年3月の記事を読む
2013年2月の記事を読む
2013年1月の記事を読む
2012年12月の記事を読む
2012年11月の記事を読む
2012年10月の記事を読む
2012年9月の記事を読む
2012年8月の記事を読む
2012年7月の記事を読む
2012年6月の記事を読む
2012年5月の記事を読む
2012年4月の記事を読む
2012年3月の記事を読む
2012年2月の記事を読む
2012年1月の記事を読む
2011年12月の記事を読む
2011年11月の記事を読む
2011年10月の記事を読む
2011年9月の記事を読む
2011年8月の記事を読む
2011年7月の記事を読む
2011年6月の記事を読む
2011年5月の記事を読む
2011年4月の記事を読む
2011年3月の記事を読む
2011年2月の記事を読む
2011年1月の記事を読む
2010年12月の記事を読む

ニュースヘッドライン記事詳細

2015年01月29日 前へ 前へ次へ 次へ

旭化成ケミ 世界初の無溶剤型BI開発

 旭化成ケミカルズはヘキサメチレンジイソシアネート(HDI)系ポリイソシアネート「デュラネート」において、世界初となる無溶剤型のブロックポリイソシアネート(BI)を開発した。独自の低粘度技術を応用し、従来技術の10分の1の低粘度を実現。通常のBIでは難しかった無溶剤1液タイプの塗料や接着剤、注型剤などのポリウレタン製品の硬化剤として使用でき、顧客任意の溶剤で希釈することも可能。省エネや揮発性有機化合物(VOC)の低減など環境対応も訴求する。このほどサンプルワークを開始し、まず数年内に売り上げ規模2億円の製品に育成していく。


Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.