日付検索

2015年10月の記事を読む
2015年9月の記事を読む
2015年8月の記事を読む
2015年7月の記事を読む
2015年6月の記事を読む
2015年5月の記事を読む
2015年4月の記事を読む
2015年3月の記事を読む
2015年2月の記事を読む
2015年1月の記事を読む
2014年12月の記事を読む
2014年11月の記事を読む
2014年10月の記事を読む
2014年9月の記事を読む
2014年8月の記事を読む
2014年7月の記事を読む
2014年6月の記事を読む
2014年5月の記事を読む
2014年4月の記事を読む
2014年3月の記事を読む
2014年2月の記事を読む
2014年1月の記事を読む
2013年12月の記事を読む
2013年11月の記事を読む
2013年10月の記事を読む
2013年9月の記事を読む
2013年8月の記事を読む
2013年7月の記事を読む
2013年6月の記事を読む
2013年5月の記事を読む
2013年4月の記事を読む
2013年3月の記事を読む
2013年2月の記事を読む
2013年1月の記事を読む
2012年12月の記事を読む
2012年11月の記事を読む
2012年10月の記事を読む
2012年9月の記事を読む
2012年8月の記事を読む
2012年7月の記事を読む
2012年6月の記事を読む
2012年5月の記事を読む
2012年4月の記事を読む
2012年3月の記事を読む
2012年2月の記事を読む
2012年1月の記事を読む
2011年12月の記事を読む
2011年11月の記事を読む
2011年10月の記事を読む
2011年9月の記事を読む
2011年8月の記事を読む
2011年7月の記事を読む
2011年6月の記事を読む
2011年5月の記事を読む
2011年4月の記事を読む
2011年3月の記事を読む
2011年2月の記事を読む
2011年1月の記事を読む
2010年12月の記事を読む

ニュースヘッドライン記事詳細

2014年09月30日 前へ 前へ次へ 次へ

日本化学機械製造 18年に海外売上30億円

 化学プラントの中堅エンジニアリング会社である日本化学機械製造(大阪市)の高橋正一社長は本紙のインタビューに応じ、創業周年を迎える2018年に、海外売上高を現在の4倍近い30億円規模にまで引き上げる方向で次期中期経営計画(来春スタート)の策定作業に入っていることを明らかにした。人材紹介などソフト面を含めて顧客の海外進出を支援する「ワンストップサービス」の強化や、装置の現地生産網の拡充によるコスト競争力のアップなどが戦略として盛り込まれる見通しで、高橋社長は、「次期中計で年商100億円企業(現在年商40億円)になる起爆剤にしたい」と強調した。


Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.