日付検索

2015年10月の記事を読む
2015年9月の記事を読む
2015年8月の記事を読む
2015年7月の記事を読む
2015年6月の記事を読む
2015年5月の記事を読む
2015年4月の記事を読む
2015年3月の記事を読む
2015年2月の記事を読む
2015年1月の記事を読む
2014年12月の記事を読む
2014年11月の記事を読む
2014年10月の記事を読む
2014年9月の記事を読む
2014年8月の記事を読む
2014年7月の記事を読む
2014年6月の記事を読む
2014年5月の記事を読む
2014年4月の記事を読む
2014年3月の記事を読む
2014年2月の記事を読む
2014年1月の記事を読む
2013年12月の記事を読む
2013年11月の記事を読む
2013年10月の記事を読む
2013年9月の記事を読む
2013年8月の記事を読む
2013年7月の記事を読む
2013年6月の記事を読む
2013年5月の記事を読む
2013年4月の記事を読む
2013年3月の記事を読む
2013年2月の記事を読む
2013年1月の記事を読む
2012年12月の記事を読む
2012年11月の記事を読む
2012年10月の記事を読む
2012年9月の記事を読む
2012年8月の記事を読む
2012年7月の記事を読む
2012年6月の記事を読む
2012年5月の記事を読む
2012年4月の記事を読む
2012年3月の記事を読む
2012年2月の記事を読む
2012年1月の記事を読む
2011年12月の記事を読む
2011年11月の記事を読む
2011年10月の記事を読む
2011年9月の記事を読む
2011年8月の記事を読む
2011年7月の記事を読む
2011年6月の記事を読む
2011年5月の記事を読む
2011年4月の記事を読む
2011年3月の記事を読む
2011年2月の記事を読む
2011年1月の記事を読む
2010年12月の記事を読む

ニュースヘッドライン記事詳細

2014年09月22日 前へ 前へ次へ 次へ

中国の化学工業 石炭化学が牽引役に 次期5カ年計画

【上海=白石孝祐】2016年に始動する第13次5カ年計画に沿って、中国の化学工業では原料多様化が一段と進みそうだ。天津市内で講演した中国石油・化学工業規画院の顧宗勤院長は「期末の20年には総生産能力に占める非原油ベース設備の割合が、エチレンで3割、プロピレンで5割に達する」との見通しを示した。原料多様化が進む中東、北米に対抗して中国が切り札と位置付ける石炭化学が、中国の化学工業の牽引役になってきた。一方、従来型石油化学で中国政府は全国7大石化基地を設定する構え。「基本計画はすでに完成しており、間もなく公表される見通し」としている。


Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.