日付検索

2015年10月の記事を読む
2015年9月の記事を読む
2015年8月の記事を読む
2015年7月の記事を読む
2015年6月の記事を読む
2015年5月の記事を読む
2015年4月の記事を読む
2015年3月の記事を読む
2015年2月の記事を読む
2015年1月の記事を読む
2014年12月の記事を読む
2014年11月の記事を読む
2014年10月の記事を読む
2014年9月の記事を読む
2014年8月の記事を読む
2014年7月の記事を読む
2014年6月の記事を読む
2014年5月の記事を読む
2014年4月の記事を読む
2014年3月の記事を読む
2014年2月の記事を読む
2014年1月の記事を読む
2013年12月の記事を読む
2013年11月の記事を読む
2013年10月の記事を読む
2013年9月の記事を読む
2013年8月の記事を読む
2013年7月の記事を読む
2013年6月の記事を読む
2013年5月の記事を読む
2013年4月の記事を読む
2013年3月の記事を読む
2013年2月の記事を読む
2013年1月の記事を読む
2012年12月の記事を読む
2012年11月の記事を読む
2012年10月の記事を読む
2012年9月の記事を読む
2012年8月の記事を読む
2012年7月の記事を読む
2012年6月の記事を読む
2012年5月の記事を読む
2012年4月の記事を読む
2012年3月の記事を読む
2012年2月の記事を読む
2012年1月の記事を読む
2011年12月の記事を読む
2011年11月の記事を読む
2011年10月の記事を読む
2011年9月の記事を読む
2011年8月の記事を読む
2011年7月の記事を読む
2011年6月の記事を読む
2011年5月の記事を読む
2011年4月の記事を読む
2011年3月の記事を読む
2011年2月の記事を読む
2011年1月の記事を読む
2010年12月の記事を読む

ニュースヘッドライン記事詳細

2012年09月28日 前へ 前へ次へ 次へ

故香西昭夫氏を偲ぶ 昭和電工相談役 大橋光夫氏寄稿

1香西昭夫氏.jpg「温かさ」と「ゆとり」の人
 住友化学が毎年開催される年賀パーティで香西昭夫さんにご挨拶できなくなってから3年、体調が優れないと伺い気になっておりましたので、去る8月日にご逝去とのご通知をいただき、ご指導いただいた在りし日のお姿が目に浮かび、私の心の中にたとえようのない深い悲しみを感じております。
 香西さんは化学業界のみならず経済界を代表する大先輩であり、私がまだ石油化学で駆け出しのころ、すでに住友化学の取締役に就任されておられました。
 初めてお目にかかる機会をいただいたのは、香西さんがPetrochemical Corporation of Singapore(PCS社)の社長時代、工場を見学に伺った折でした。当時、シンガポール石油化学の状況は必ずしも順調ではなかったのかも知れません。しかし、香西さんは何ともいえない優しい笑顔で、初対面の私を包み込むように迎えていただいたことを昨日のように思い出します。
 もともと、住友化学の長谷川周重さま、土方武さまと昭和電工の安西正夫、鈴木治雄との間には同業のトップ同士という関係を超えた個人的信頼関係がありました。それが、66年の両社による日本ポリスチレン工業の設立や67年のニュージーランドにおけるコマルコとの3社合弁による日本アルミ精錬事業の初の海外進出など、住友化学と昭和電工の事業協力が実る基盤となりました。
 そのようなご縁を香西さんが理解されていたからでしょう。97年に私が社長を命じられて間もないある会合がお開きになった時のことです。『ちょっと大橋さん、僭越だが自分の経験からだ』と言われて、危機における社長の心構えと社員を牽引していく姿勢などについて、心に沁みるお話をいただきました。当時の昭和電工は前任の村田社長がアメリカでの製造物責任問題をほぼ解決したころでしたが、会社の体力は極端に衰弱していましたので、お話いただいた時の場面や香西さんの表情、語り口は心からの感謝とともに未だに鮮明に目に焼きついており忘れることができません。
 香西さんがご活躍された経団連活動につきましては、現在の米倉会長から助言をいただき私も社長退任後初めて参加させていただきましたが、昭和電工の台湾での事業の関係もあり、香西さんが議長をされていた東亜経済人会議の一員として最後の2年間お世話になりました。
 思いは尽きませんが、香西さんには、どのような場面でも常に心の温かさとともに「ゆとり」が感じられました。自動車のハンドルでいえば「あそび」です。化学業界のみならず経済界の皆様も、香西さんにこの「ゆとり」があったからこそ安心してついて行かれたのだろうと思います。
 私が伺った香西さんの多くの言葉から敢えて一つだけご紹介すれば、「上に立つ者は常に余裕をもって笑顔で人の話を聞くことだ。話をしにきてくれた人が胸の内を全部明かしてくれるように」であります。
 香西さん、紙上でお別れを申し上げることになり誠に辛く寂しい限りです。しかし、私に限らず香西さんに接した全ての方の心の中に、香西さんは生き続けると信じています。天上で安らかにおやすみください。
 合掌

1大橋光夫氏.jpg


【写真説明】上 故香西昭夫氏(住友化学相談役) 下 大橋光夫昭和電工相談役
故香西氏は8月11日81歳で死去されまたした。


Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.