日付検索

2015年10月の記事を読む
2015年9月の記事を読む
2015年8月の記事を読む
2015年7月の記事を読む
2015年6月の記事を読む
2015年5月の記事を読む
2015年4月の記事を読む
2015年3月の記事を読む
2015年2月の記事を読む
2015年1月の記事を読む
2014年12月の記事を読む
2014年11月の記事を読む
2014年10月の記事を読む
2014年9月の記事を読む
2014年8月の記事を読む
2014年7月の記事を読む
2014年6月の記事を読む
2014年5月の記事を読む
2014年4月の記事を読む
2014年3月の記事を読む
2014年2月の記事を読む
2014年1月の記事を読む
2013年12月の記事を読む
2013年11月の記事を読む
2013年10月の記事を読む
2013年9月の記事を読む
2013年8月の記事を読む
2013年7月の記事を読む
2013年6月の記事を読む
2013年5月の記事を読む
2013年4月の記事を読む
2013年3月の記事を読む
2013年2月の記事を読む
2013年1月の記事を読む
2012年12月の記事を読む
2012年11月の記事を読む
2012年10月の記事を読む
2012年9月の記事を読む
2012年8月の記事を読む
2012年7月の記事を読む
2012年6月の記事を読む
2012年5月の記事を読む
2012年4月の記事を読む
2012年3月の記事を読む
2012年2月の記事を読む
2012年1月の記事を読む
2011年12月の記事を読む
2011年11月の記事を読む
2011年10月の記事を読む
2011年9月の記事を読む
2011年8月の記事を読む
2011年7月の記事を読む
2011年6月の記事を読む
2011年5月の記事を読む
2011年4月の記事を読む
2011年3月の記事を読む
2011年2月の記事を読む
2011年1月の記事を読む
2010年12月の記事を読む

ニュースヘッドライン記事詳細

2011年01月31日 前へ 前へ次へ 次へ

10年の化学品貿易、輸出入とも2ケタ増加

財務省がこのほど発表した貿易統計速報(通関ベース)によると、2010年(1?12月)の化学品貿易は輸出、輸入がともに前年比2ケタの増加となった。輸出は19.9%増の6兆9286万円で、3年ぶりのプラス成長。合成樹脂が大幅に増加したほか、有機化学品も堅調に伸びた。地域別では、アジア、アメリカ、EU、中東、ロシアも軒並み2ケタ増となった。とりわけウエートの大きなアジア向けは中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)などでのおう盛な需要に支えられ、08年以来の5兆を超える高い水準となった。化学品輸入は17.3%増の5兆3759億円。医薬品、有機化学品ともに総じて高い伸びとなった。地域別ではアジア、アメリカ、ロシアが2ケタ増加で構成比で最大のEUも3.4%増と堅調だった。10年の平均為替レートは1ドル=88.09円で、前年(93.52円/ドル)に比べ5.4%の円高。


Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.