日付検索

2015年10月の記事を読む
2015年9月の記事を読む
2015年8月の記事を読む
2015年7月の記事を読む
2015年6月の記事を読む
2015年5月の記事を読む
2015年4月の記事を読む
2015年3月の記事を読む
2015年2月の記事を読む
2015年1月の記事を読む
2014年12月の記事を読む
2014年11月の記事を読む
2014年10月の記事を読む
2014年9月の記事を読む
2014年8月の記事を読む
2014年7月の記事を読む
2014年6月の記事を読む
2014年5月の記事を読む
2014年4月の記事を読む
2014年3月の記事を読む
2014年2月の記事を読む
2014年1月の記事を読む
2013年12月の記事を読む
2013年11月の記事を読む
2013年10月の記事を読む
2013年9月の記事を読む
2013年8月の記事を読む
2013年7月の記事を読む
2013年6月の記事を読む
2013年5月の記事を読む
2013年4月の記事を読む
2013年3月の記事を読む
2013年2月の記事を読む
2013年1月の記事を読む
2012年12月の記事を読む
2012年11月の記事を読む
2012年10月の記事を読む
2012年9月の記事を読む
2012年8月の記事を読む
2012年7月の記事を読む
2012年6月の記事を読む
2012年5月の記事を読む
2012年4月の記事を読む
2012年3月の記事を読む
2012年2月の記事を読む
2012年1月の記事を読む
2011年12月の記事を読む
2011年11月の記事を読む
2011年10月の記事を読む
2011年9月の記事を読む
2011年8月の記事を読む
2011年7月の記事を読む
2011年6月の記事を読む
2011年5月の記事を読む
2011年4月の記事を読む
2011年3月の記事を読む
2011年2月の記事を読む
2011年1月の記事を読む
2010年12月の記事を読む

ニュースヘッドライン記事詳細

2011年01月28日 前へ 前へ次へ 次へ

オーバル、流量計事業の海外展開に拍車


流量計専業メーカーのオーバルは、海外事業を拡大する。欧州や中国で、太陽電池関連向け流量計の市場が急増するなか、昨年は中国2工場と国内工場で大型設備投資を実施した。また、中国では2014年に最終製品まで製造、輸出を開始する方針だ。一方、流量計を核としたシステム事業は、昨年後半から中近東の石油化学案件を中心に受注がV字回復。プラント最大顧客のいる韓国では現地合弁会社を軸に、エンジニアの配置や校正設備の整備などの増強を図り、海外システム事業の受注競争力を高める。中国と韓国の2拠点の強化策により、現在25%の海外売上高比率を2014年までに倍増させる。


Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.